スポンサーリンク

泣ける初回で見る者の心を掴む『鬼滅』と『ヒロアカ』(オタク主婦の独り言)

『僕のヒーローアカデミア』(以下『ヒロアカ』)のアニメ新シリーズ開始が近付いています。そして、『鬼滅の刃』(以下『鬼滅』)のアニメ第2シリーズの放送が決まったようですね。

共通して「初回が泣ける」内容となっていると思いまして、それぞれの作品の初回の個人的な感想を書いてみたいと思います。

※ネタバレ含みます、ご注意下さい

『鬼滅』第一話さらっと感想

鬼が存在する大正時代。炭治郎は炭を売りながら親兄弟と仲良く、穏やかに暮らしていましたが、突如、己の居ぬ間に自分以外の家族が鬼に襲われ、妹の禰豆子は鬼にされてしまいます。

禰豆子以外の家族は惨殺され、その禰豆子は鬼となり、齢10代前半の子供だった炭治郎が背負うにはあまりに残酷な現実を突き付けられる所から物語は始まります。

この第一話だけでも泣ける。でも第二話以降の炭治郎、びっくりするくらい気丈に振る舞っていて、全て受け入れたのかすっかり切り替えていたけど、埋葬も一人でやって、弱音吐かない姿が逆に辛い…😭。悲しすぎる。

【送料無料】[枚数限定][限定版]鬼滅の刃 1(完全生産限定版)/アニメーション[DVD]【返品種別A】

価格:5,203円
(2021/2/21 11:55時点)
感想(1件)

『ヒロアカ』第一話さらっと感想

総人口の約8割が何らかの「個性」を持ち、その個性を生かして活躍する「ヒーロー」という職業が人気を集める超人社会において、個性を持たない少年デクもまたヒーローに憧れていました。

幼馴染みの爆豪に「無個性のくせにヒーローに憧れる」事を事あるごとになじり倒されながらも、デクはヒーローへの夢を諦めません。

そんな時、デクはナンバーワンヒーローのオールマイトと運命的に出会います。この出会いはデクに光明を与え、オールマイトから「君はヒーローになれる」と力強く告げられると、デクは立っていられないほどに泣きじゃくります。

一番言って欲しかった言葉をもらえたんだね。嬉しかったね、良かったね。この第一話は本当ヤバい。個人的に、原作も良いが特にアニメ版が感動的でした😭。

僕のヒーローアカデミア vol.1 Blu-ray [Blu-ray]

価格:5,894円
(2021/2/21 11:51時点)
感想(0件)

さて、どちらも泣ける初回ではありますが、

『鬼滅』は、ドン底と言っても良いくらいに悲しいスタート。

『ヒロアカ』は、何も無い所から希望を得たポジティブスタート。

と個人的に考えており、どちらも新規のファンの心を掴むには非常にささる内容だと思っております。

新シリーズが始まるのを前に、復習してみるのも良いかもですね(^^)

The following two tabs change content below.
サツキチアキ

サツキチアキ

陰キャ専業主婦。 アニメと漫画とお絵描き好き。 子供は二人。 創作漫画やシュミの事・ブログ制作の事など、日々感じた事を細々と綴ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました